2015年05月16日

いよいよ明日、決戦の日、大阪都構想

大阪市民の皆さんは、もう心を決めたのでしょうか。
わからないから投票に行かない、なんてやめましょうね。
自分の身近な暮らしに直結する投票なんですから。
現時点でも反対派が9ポイント上回っているそうで、このままいけば予想通り否決になるかと思うのです。
これほど賛否が拮抗している場合って、どうなのでしょうね。

私自身が何かを決めるとき……たとえば車みたいな大きな買い物をするときに、すっごく気に入った車が見つかったら、迷わず買うと思うのですが、悪くはなさそうだけどいまひとつ決め手に欠ける……みたいな車しか見つけられなかったら、買うか買わないか迷いに迷って、それでも買うでしょうか。
私の場合はとりあえず買いません。もう少し探して、もう少し考えて、納得のいく車を見つけてから大枚をはたきます。
ディーラーの営業は言うでしょう。
これが最後の一台ですよ! これを逃したらもうありませんよ!
私はあと一台でノルマ達成なんです、助けてくださいよ。
この車を手に入れたら、暮らしが随分変わりますよ!
もしかしたら、こんなトークについその気にさせられてしまうかもしれない。

もともとなんで都構想なんでしょうね。
東京に対して、国内第二の都市であることを自負する大阪が、最近景気も悪くって、それでも東京に負けたくなくって、東京みたいになりたい!
そんなイメージから、そうだ、大阪都になろう!
冷静に考えればそんなところが根本じゃあないでしょうか。
でも、経済も文化も首都圏集中している現状では、名前を変えたところでなにも変わらない。
言い出した人は振り上げた手を今更下ろせない。

大阪以外の人々はどのように考えるのでしょう。
たとえば名古屋都構想。
たとえば福岡都構想。
どの自治体でも多少の二重行政はあるでしょう。
兵庫県立美術館と、神戸市立美術館、住民にとっては二つあるほうがいいと思います。

いま思い至ったけれど、府と市が同じ大阪という名前だからよくないのかもしれませんね。
いっそ大阪府を関西府とかにすればどうでしょうね。

さぁ、私の心はすでに決まっています。
ところで反対派はみんな Say No!って言ってますが、投票用紙にNoって書いたら無効になるのでしょうか。
賛成または反対と書くようにと言ってますものね。
皆様、ご注意くださいね。



.。.:*☆AD☆*:.。.




posted by ふみみ at 00:56 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/419032540

この記事へのトラックバック


.。.:*☆AD☆*:.。.




m(_ _)m