2016年07月06日

調子の悪いMacBookPro。これから天塩をかけて…

私のメインPCはMacBookPro13inchearly2011です。
もう長いこと使っているように思っていましたが、改めて調べてみると
early2011ということで、まだ5年しかたっていない。
Appleマイサポートプロファイルで調べてみると、
2013年1月、つまり3年ほど前にドライブが認識されないという不具合に見舞われ、
アップルジーニアスに持ち込んでHDDの交換となっていた。
そうそう、あのときはHDDがダメだと言うので2〜3万ほど払ってハードを好感したんだっけ。
でも、もったいないので、悪くなったHDDはケースを買って外付けで使うようにしたら、
なんのことはない未だに顕在でバックアップ用に働いてくれている。
ダとすると、いったいあれはなんだったの?なんて。

で、今回は、昨年のいつだったかにOSをマーべリックスとやらOS10.9.5にバージョンアップしたら
やたら重くなって、フォルダをあけるのでさえ虹色マークがくるくるくるくる。
こんなのやってらんないやってなっていて、まぁ、iPadがあるから、
MacBookはiTunesとiPhoneのお世話だけでいいやって思って我慢してきたのだけれど。

もうそろそろ買い替え時かなー。5年もたったんですし。
と思っているのだけれど、では何に買い替えるの?
MacBookグループって、去年新しいMacBookが登場してからというもの、なんだか急に値上がりしてますでしょ?高くて買えないの。
いま持ってるこのMacちゃんなんて、高性能なのに安かったもの。
で、その高いMacBookProに買い替えるとすると、最低でも12万なにがしか。
しかも、CPUって、いまのこのMacちゃんよりさがってしまうではないですか?
じゃぁ、何のために買い替えるの?

マーべリックが重すぎて虹色が回るのは、CPU能力が低いからだと思ってた。
買い替えてさらに低い能力のになったらどうなるの?

そうなんだ、わたしのMacちゃんは、頭が悪いわけではなかった!

なにかが起きているだけなんだ。
なんとかメンテナンスして、末永く付き合おう!
急にそういう気持ちになったのです。
パンパンに色々入れ過ぎているHDD750GBを掃除し、いらないソフトは投げ出し、
ゴミはゴミ箱に。診たことのない動画は弩ッ化へ移動させ……
そんなことをやりはじめたんですが、ひとつなにかをするたびに虹色が回って、
時間がかかるったりゃありゃあしない。
でもやるっきゃない。

というところでふと気がついたのが、メモリ増設。
調べてみたらやはりそれで早くなる可能性が大。
ということで、過去には一度だけMacBookかなんかでやったことのあるメモリ増設をやってみることに決め、
早速AMAZONさんに注文したのです。
タグ:Mac
posted by ふみみ at 17:53 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

「7つの習慣」読んでいる。

自己啓発本というものに、金輪際興味がない。
あ、うそ。
興味がないわけではない。興味を持って読んでみようと思うものはたまにあるのだけれども、
少し読んでみると、なあんだ、全部わかってるよ。いまさら教えていただかなくたって。
ちょっと不遜なたいどかもしれないけれども、そう思っちゃうのです。

そんな私が最近ちょっとハマってしまっているのがスティーブンRコヴィーという人が書いた「七つの習慣」というキンドル本。
”キンドル本”というところで「?」と思った?
そ、前回書いたエントリで触れた、KINDLE FIREを買って手に入れたオーナーライブラリーで無料提供される本のひとつだったんだ。
買えば千七百いくらする書籍。
タダだから読む気になった、なんて言うのはさもしい話だけれども、そうなのよ。
だけどこの本、昔から多くの人に読まれてきた名著だって。
実際読みはじめてとても気になった、というか気に行った。
これも自己啓発本に違いないのだけれど、そして書いていることはそれほどとんでもないことでもないのだけれども、「ああ、そんなことはわかってる」とはならなかったのさ。
ふむふむ、なるほど。そうだったのか!そうなんだ!
こんな風にキンドル本に赤線を引きながら(実際にはマーキングだけど)、気になった言葉をメモしたりしながら、私はいま隙があればこれを読んでいる。
内容については、また別のブログに書くかも。
このブログではあまり辛気臭いことは書きたくないし。
だってウレシイ、タノシイじゃなくなっちゃうからね。
しかしまだ第三章までしか読めてないんだなぁ、なかなか隙がなくって。。。
ふみみ
完訳 7つの習慣 人格主義の回復 -
完訳 7つの習慣 人格主義の回復 -
タグ:オモシロイ
posted by ふみみ at 10:55 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

いいんじゃない? amazonプライム

昨年暮れに、KINDLE FIREについてのエントリを書いた。
あの時はKINDLE FIREが4000円で買える! に目がくらんで半信半疑のままアマゾンプライムに緩急した。

アマゾンプライムとはなんぞや?
これ、Amazonで買い物をしたときに、お急ぎ便が無料で使える(例外はあり)というシステムで、
そのために年間3900円を支払うというもの。
別にさ、毎日アマゾンでお買い物しないし、仮にしたとしてもそんなお急ぎ便で買わなきゃなんないほど切羽詰まることもないし。だからプライムなんていらないし。
そう思っていたんだけれども、KindleFire欲しさに加入したんだ。
KindleFire は、そもそも八千なにがしかのもの。それが3900円払ってアマゾンプライム会員になったら4000円で買える! ……結局トータル八千円ほどになるわけだけれども、それでもこういうオマケっていうのは大好きだから、買ってしまうの。
しかし。
しかしです。
Amazonプライムに加入して既に二カ月ほど。お急ぎ便を使うことはまぁないのだけれども、もっと素敵なことがあるのです。
音楽、映画、書籍。
こういうものがついてくるのです。
プライム会員になれば、AmazonMusic,AmazonVideoというものの中でかなりのコンテンツが見放題、聴き放題になり、キンドル本についても、オーナーライブラリーといって、毎月一冊が無料で読めるのです。
今のところ、音楽以外はさほど活用できていないとはいうものの、なにしろ只でこんなにカルチャーできるっていう、もうそれだけでうれしいぞ。
オーナーライブラリーについては、あしかけ三か月の間に三冊読めるのにまだ一冊しか入手していないのだけれども、この一冊がとても意義深いものであり、これに出会えたことだけでも意味があると思ってるんです。
というわけで、アマゾンプライム、いまのところ私は買いですね。もちろん、KindleFireも入手するとしてね。。。。ふみみ
Fire タブレット 8GB、ブラック -
Fire タブレット 8GB、ブラック -
タグ:オモシロイ
posted by ふみみ at 18:03 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


.。.:*☆AD☆*:.。.




m(_ _)m