2017年08月14日

伊根りました。

「お盆休みどうするよ?」
言ってるうちに二日過ぎてしまったその夜。
緊急会議を招集して希望を募るも、ただの飲み会になろうとしていたんです。
一人はどっか海へ行きたい。一人は禅寺とか。私はどこでもいい。
と、そういえば、日本のヴェネチアか?という宮津の伊根町に行ってみたいと言ってたのを思い出したのです。
「伊根にいこう!」
でも、伊根までは遠い。車では3時間半、電車でも同じくらいかかりそう。
日帰りするには遠いかな。でも。やっぱり伊根、行ってみよう!
明日朝、8時発だ!
その日は12時過ぎに解散。

翌朝は、案の定少し遅れて8時半の出発。
ところが、阪神高速で既に渋滞。中国自動車道に入っても渋滞は西宮まで続いて……舞鶴縦貫自動車道に入った時点で二時間が過ぎていました。
そこから綾部までは順調で、しかし綾部あたりでナビと現実が食い違っていたりして、少し迷走。
天橋立に到着したのが12時半、四時間かかってしまった。
その後は順調で、笠松公園に立ち寄って、天橋立を股覗き。
初めて眺める景色はなかなかの絶景!
IMG_5302.JPG

股覗きの意味がわからん。
IMG_5306.JPG


さらにそこから30分。伊根の町へ。
食べるとこ少ないよーって聞いてたけれども、探し当てた店、海鮮丼がぜっぴんと噂の兵四楼に着いたのが二時過ぎ。
「食材切れです」言われてがっかり!
このあたりは、午後二時には店じまいだそうです。
お店を探しつつ、舟屋集落を散策。
思っていたより広い街並みで、これはまた絶景感たっぷり!
IMG_5346.JPG

素晴らしい。
道の駅のレストラン舟屋ではまだ食事ができると聞いてゴー。
望みの海鮮丼、そしてさらに眺望!
IMG_5359.JPG

IMG_5269.JPG


三時半、舟宿巡り遊覧は4時半までということで、急いで遊覧船港へ。
駐車場に停めるや否や、すぐに出航。おひとり様680円、安っ!

約30分の遊覧で海上から舟宿を眺めるのですが……それどころか、集まってくるカモメの群れと戯れることに夢中になってしまう。愉しー!
IMG_5292.JPG
IMG_5377.JPG


帰りに、江戸時代の舟屋も覗いて、
IMG_5404.JPG

向井酒蔵で利き酒、購入、
IMG_5397.JPG

海産土産物屋にも立ち寄って、7時半終了!
ほぼ予定をすべてこなして帰途へ!
帰りも綾部までと西宮あたりで渋滞に巻き込まれて、大阪まで帰り着いたのは11時でした。
そこから、宮津食材と向井酒蔵のお酒で反省会宴会が行われたのはいうまでもありません。

最後に伊根情報を添付。
IMG_5454.JPG
IMG_5453.JPG
IMG_5455.JPG

ふみみ
タグ:タノシイ!
posted by ふみみ at 13:28 | 大阪 ☁ | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

海の墓参

かつてのboss、師匠の死からはや3年。
海に散骨して以来、毎年子分たる面々がヨットを駆り出して海に出かけるのだ。
4回忌にあたる今年は、コバが購入したばかりのNewクルーザーで北港沖で黙祷。
微炭酸赤で献杯し、花束を海に撒き散らす。
あの日の騒ぎは懐かしさに包まれ、
想い出はただの記憶に変わり、
悲しみは愉しみのステージに変化した。

波に撹乱されて揺れ惑うヨットは苦手だが、
今日の水面はこの上もなく穏やかで、
羽蟻の集団のように湾内に集まってトレーニングに励むウインドサーファーたちの姿を眺めながら、
微風に泳ぐクルーザーのデッキは、この上なく心地よかった。

花束を海に撒きながら、これを受け取ったひとが次の……
次の? 次の何?

師匠の死は早過ぎたが、それを受け継ぐ資格は、ここにいる8人すべてにある。
次は誰?
そんな冗句も穏やかな風に乗って何処かへ翔び去っていった。

DSC_4924.JPG
DSC_4919.JPG
DSC_4918.JPG
IMG_4854.JPG
IMG_4819.JPG
DSC_4960.JPG

posted by ふみみ at 08:30 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

調子の悪いMacBookPro。これから天塩をかけて…

私のメインPCはMacBookPro13inchearly2011です。
もう長いこと使っているように思っていましたが、改めて調べてみると
early2011ということで、まだ5年しかたっていない。
Appleマイサポートプロファイルで調べてみると、
2013年1月、つまり3年ほど前にドライブが認識されないという不具合に見舞われ、
アップルジーニアスに持ち込んでHDDの交換となっていた。
そうそう、あのときはHDDがダメだと言うので2〜3万ほど払ってハードを好感したんだっけ。
でも、もったいないので、悪くなったHDDはケースを買って外付けで使うようにしたら、
なんのことはない未だに顕在でバックアップ用に働いてくれている。
ダとすると、いったいあれはなんだったの?なんて。

で、今回は、昨年のいつだったかにOSをマーべリックスとやらOS10.9.5にバージョンアップしたら
やたら重くなって、フォルダをあけるのでさえ虹色マークがくるくるくるくる。
こんなのやってらんないやってなっていて、まぁ、iPadがあるから、
MacBookはiTunesとiPhoneのお世話だけでいいやって思って我慢してきたのだけれど。

もうそろそろ買い替え時かなー。5年もたったんですし。
と思っているのだけれど、では何に買い替えるの?
MacBookグループって、去年新しいMacBookが登場してからというもの、なんだか急に値上がりしてますでしょ?高くて買えないの。
いま持ってるこのMacちゃんなんて、高性能なのに安かったもの。
で、その高いMacBookProに買い替えるとすると、最低でも12万なにがしか。
しかも、CPUって、いまのこのMacちゃんよりさがってしまうではないですか?
じゃぁ、何のために買い替えるの?

マーべリックが重すぎて虹色が回るのは、CPU能力が低いからだと思ってた。
買い替えてさらに低い能力のになったらどうなるの?

そうなんだ、わたしのMacちゃんは、頭が悪いわけではなかった!

なにかが起きているだけなんだ。
なんとかメンテナンスして、末永く付き合おう!
急にそういう気持ちになったのです。
パンパンに色々入れ過ぎているHDD750GBを掃除し、いらないソフトは投げ出し、
ゴミはゴミ箱に。診たことのない動画は弩ッ化へ移動させ……
そんなことをやりはじめたんですが、ひとつなにかをするたびに虹色が回って、
時間がかかるったりゃありゃあしない。
でもやるっきゃない。

というところでふと気がついたのが、メモリ増設。
調べてみたらやはりそれで早くなる可能性が大。
ということで、過去には一度だけMacBookかなんかでやったことのあるメモリ増設をやってみることに決め、
早速AMAZONさんに注文したのです。
タグ:Mac
posted by ふみみ at 17:53 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


.。.:*☆AD☆*:.。.




m(_ _)m