2015年11月09日

ロボット電話? ロボホン登場!

ポッドキャストを聞いていて、聞きなれない言葉が耳に入ってきた。
「ロボホン」
へ? なに?ペッパー君?
どうやら手のひらサイズのロボットで、スマホの機能を持っているらしい。
もちろんロボットなので、話すし、動くし、踊るし、写真も撮るしそれを壁に移してもくれるらしい。
AIを備えて学習していくので、モノマネではなく、本当に会話が成立するようだ。
ロボホンmain_top.jpg

うーっむ。これ、欲しいかも!
しかし、ソフバンペッパー君はなん十万もするし、ディアゴスティー二のロビ君でさえ十五万もするということなので、このロボホン君はいったいいくら?
ネット情報ではおよそ十八万は下らないであろうとのこと。しかもスマホ機能となると説測量なども加算されるらしい。
まだ販売には至っていないが、シャープが起死再生を願って発表したこれ、世の中を変えるか?
posted by ふみみ at 16:30 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

yahoo!パスワードの再設定

ネット詐欺やフェイスブック不正ログイン騒ぎに続いて、今度はyahooメールで不正ログインされてしまったようです。
yahooサイドからメールが来て、ヤフオクとヤフーショッピングを強制停止させたとの旨。
え? ヤフオクで落札してくれている人がいるまっ最中なのに?
どうすりゃいいのだと検索しているうちに、今度はヤフーメールそのものの再ログインを求められた。
再ログインしようとすると、パスワードの変更をしろとの案内。
そもそも、不正ログイン疑惑の案内では、パスの変更ではなく、再設定をしろとのことだった。
面倒だなぁと思いながらパスワードの再設定をしようとすると、できない。
「正しく入力されていない、または未入力の項目があります。」
こう出るのだ。

え? なにが? ちゃんと正しく入力しているし、入力箇所は2か所しかないから見入力の項目なんてないよ?

何度もしているうちにロックがかかってしまってなにもできなくなった。
メールが見れないとなると、諸々停止されている者の解除方法など問い合わせをしている回答メールも見れないではないの? 困った!

翌日、ロックが解除されていたので、もう一度試みるが、やはり
「正しく入力されていない、または未入力の項目があります。」
なんでだよ!
あっちこっち検索して、同じようなことで困っている人がたくさんいて、ようやく気がついた。
自分のプロフィールに書いてあるようなことはすべてダメなんだ。
名前、ニックネーム、メールアドレス、生年月日など、いままで入力していたのは、プロフィールそのものではないが、そこから抽出した文字を使っていた。
だってさ、そうでないと自分でも覚えられないもの。
それならと、いっそ、まったく違うカテゴリーの言葉を持ってこようと考えて、名前でも誕生日でもない、
まったく違うワードを使ってみたら……上手く行きました。

不正ログインされた実績がある分、yahooサイドも厳しく制限をかけている模様。
それはありがたいことでもあるけれども、ものすごく面倒なことでもあって、両刃の刃。

これでようやくメールは復活。
しかしまだヤフオク等はロックされたまま。
案内されたメール通りに、パスワードの再設定、シークレットIDの設定、登録内容の確認等などすべてやった。後は、yahooの確認を待つしかないようだ。

それにしてもyahooはめちゃくちゃ複雑。
yahooBBとソフトバンクと、yahooウォレット等、全部問い合わせ先が違うらしく、
その問い合わせ先を探すとぐるぐる同じところをめぐる。電話番号を見つけて電話すると、自動音声でやっぱりぐるぐる同じところをめぐるだけ。Yahooさん、もっとわかりやすくシンプルにしようよ。
posted by ふみみ at 16:15 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間違いだらけのネット通販。

もひと月余りになりますが、ネット詐欺に引っかかってしまいました。
ある楽器を購入しようと探していたのですが、当初考えていた予算は1万円ちょぼちょぼ。
ある楽器とは、これ。
EWI*USBAKAI professional アカイ EWI USB ウインドシンセサイザー アカイ イーウィー AP-EWI-016 -
AKAI professional アカイ EWI USB ウインドシンセサイザー アカイ イーウィー AP-EWI-016 -
これでも3万以上もするので、ヤフオクで探してみると、スタート1000円からあったりする。
でも結局20000円以上で落札されている。
さらに調べていくうちに、ひとつ上位機種の方が優れているという情報を得たのです。
ところがひとつ上位となると、5万を超えちゃう。
AKAI professional アカイ EWI4000sw ウインドシンセサイザー アカイ イーウィー AP-EWI-010 -
AKAI professional アカイ EWI4000sw ウインドシンセサイザー アカイ イーウィー AP-EWI-010 -
でもって、これもヤフオクで探すと、結局3万以上の落札価格。
んーと悩みながら探しているうちに、なんと、この上位機種が5万を割った価格で出ているのを発見。
これなら中古のヤフオクをかうより、新品が手に入るのだからいいじゃないか!
素晴らしいものと出会ってしまった!
そう思って一瞬のうちにポチりました。

買い物をしたときの悪い癖で、買った後もいろいろと探してしまう。
いま買ったものがよい買い物だったかどうか確かめたくなるのですね。

ところがこのたびは、悪い情報を入手。
どうやら、購入したサイトがうそくさいという情報です。
その情報を得たのがyahoo知恵袋の相談
ココを見て、購入サイトを見れば見るほど、これは詐欺サイトに違いない! そう確信しました。
その根拠は、
@店名が無意味綴り
A電話番号の掲載がない(公正取引上、ネット通販では電話番号の記載が必だそうです)
B店住所が架空っぽい(マップで調べるとおかしな所にある)
Cその住所の記載がおかしい(頭にjapanなどとついている)
D問い合わせフォームが、他の詐欺サイトとまったく同じ
E書いてある文言の日本語がおかしい
焦った私は、即刻クレジットカード会社に電話をしてカードをストップ。状況を聞いてみると、すでに海外からカード使用の情報が来ているとのこと。しかも、その金額が微妙に高い。

え? 海外? 金額が違う?
これは間違いなくおかしい。詐欺サイト決定!
ところが、カード会社としては、これをストップすることはできないらしい。
それにこの段階できている情報もほんの一部なので、調査もできないという。
とにかくカードを止めて、二次被害を避け、翌日には銀行に行ってカードの再発行を申請。ここでもう一度クレジット会社に電話をしてもらって話をするも、状況は変わらずでした。
その後、消費者相談にメールと電話で相談し、警察所にも出向いて相談。
結果は下記のようなことに。
@サイトの写しやメール、証拠となるものをすべて保存しておく。
A内容証明郵便を送って、キャンセルを申し出る。実在する店かどうかを確かめるため。
Bカードには保険があるので、チャージバック申請という方法があるが、これは決済後にカード会社との交渉事になる。
Cカード会社は、請求前の調査は不可能で、決済後の調査ということになる。
D被害者はカードの持ち主ではなく、ユーザーに変わって支払い義務が生じるカード会社ということになる。
などなど、知らなかったことが続出。
結局、5万円ほどの負債をしばらく抱えることになるのだなぁと思いつつ、とりあえずできる限りのことをしようと、これまでの経緯や証拠をカード会社にもう一度メールで申告。すると、翌日、カード会社から連絡があり、今回のカード決済について、ひと月も待つことなく、処理を行うので、安心してくださいと伝えられて大安心したのでした。

 普段、アマゾンや楽天で、安心しきって買い物をしている私。そういうことに慣れきってしまっているために、はじめての知らないサイトでも同じようにカード決済をしてしまうことの怖さをはじめて経験したわけです。
 ここで教訓。
@安すぎる買い物には要注意!
Aサイト運営会社の情報をよく見る。電話番号や住所、日本語ガチャンとしているかなど。
Bできれば後払いが安心。
C引っかかってしまったらできるだけ迅速に、落ち着いて、粘り強く対処する。
D無駄な買い物は控える。
 いやぁ、たいへん勉強になりました。
 ところで、5万円を払わなくて済んだと思うと、急に気が大きくなりました。
まあ5万円助かったんだからこのくらい。5万円なくしたと思えば千円くらい。
なんてね、余計な出費をしてしまいましたとさ。
posted by ふみみ at 14:12 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


.。.:*☆AD☆*:.。.




m(_ _)m